カウンセリングルーム心の友

子供、悩み相談、カウンセリング、東京

03-3380-7918
ホーム リンク 個人情報
ようこそ心の相談室へ
カウンセリングについて カウンセリング方法 プロフィール よくある質問 料金 アクセス 問い合わせ
<子供の悩みについて>
子供の悩みで、特に多い悩みは、いじめ、不登校、ひきこもり、ニート、非行、虐待、家庭内暴力などの問題です。
子供はとても感受性が強いため、些細な事でも傷つきやすく、友達からのいじめ、親からの虐待など一度でも心に大きな傷を負ってしまうと
心を閉ざしてしまい、誰にも開こうとしなくなります。その結果、不登校、ひきこもり、非行、家庭内暴力のなどに至ってしまうのです。
そして、子供自身の悩みは、親自身の悩みでもあるのです。
子供の悩みは、とても深刻で、難しい問題ですが、本人、家族で何とか解決するしか方法がないのも現実です。

<子供の気持ちについて>
子供はとにかく親の愛情を求めています。
子供は親に愛されたいと、生まれた時から無意識的に思っているので、赤ん坊でも愛情を感じられなくなると、泣いたり、わめいたりして
注意を向けます。また、やりたくない事であっても、親の期待に答えたい、嫌われたくないと思う気持ちが強いので、無理してでもがんばって
しまいます。子供は生まれたときから、愛情を失う事をもっとも不安に思っているので、親の言う事は嫌なことであっても我慢している事が
多くそのうち、我慢しすぎて精神状態が不安定となり、不眠症、不安症、神経症、うつの症状になったりするケースも少なくありません。
また、親からの愛情が感じられなくなった時は突然、言葉づかい、態度が反抗的になり、かんしゃくを起こしたり、暴力を振るったり、
暴れたりするようになります。ひどくなると、非行に走り、家に帰ってこなくなり、たばこやアルコールを覚え、最悪は薬物や犯罪に手を染めるようになっていきます。この行為は、親の気を引くために無意識的に起こすと行為といわれています。
逆に、親の愛情が過剰になり、甘やかさせすぎると、マザコン、ニートといったケースになることも少なくありません。

※全国の子供悩み電話相談所チャイルドラインのホームページはこちら http://www.childline.or.jp/zenkoku.html

<カウンセリングについて>
一、悩みを打ち明けてもらう。
一、悩みの原因をつきとめ、解決法を提案する。
一、イメージ療法を取り入れて、子供の悩みの原因をいろんな角度から考えてもらう。
一、家族療法を取り入れて、相手の立場になってお互いの気持ちをわかりあう。
  などが一般的なカウンセリングになりますが、悩みの内容によって臨機応変に対応しています。
※小学生、中学生、高校生、大学生まで対象です。親子一緒に受ける事も出来ますが、その場合必ずご相談下さい。

<カウンセリングを受けるメリット>
カウンセリングを簡単に説明すると、人に悩みを打ち明けるだけで、気持ちが楽になること言うことです。
そして、悩みに対し冷静に見つめ直す事ができるので、本気で向き合えることができます。
気持ちも前向きに考えるようになり、結果、自分自身で問題を解決していけるようになることです。
カウンセリングを受けることに抵抗ある方も多いと思いますが、カウンセラーは悩みを聴いてくれる専門家です。
あなたの悩みに対して、きっと何らかの問題解決へ向け、力になってくれるでしょう。
全国にはたくさんのカウンセラーがいます。自分に合ったカウンセラーを見つけ、一度カウンセリングを受けてみる事をお勧め致します。

カウンセリングルーム心の友は東京都西新宿の隣の駅、中野坂上駅から徒歩3分のところです。
交通機関は地下鉄東京メトロ丸の内線、大江戸線になります。
東京都内近郊以外の神奈川、埼玉、千葉県にお住まいの方もお気軽にお越しください。
また遠方の方は出張カウンセリングも行っておりますので、ご利用ください。


連絡先/東京都 03−6304−0844
カウンセリングルームの場所 東京都中野区中野坂上駅徒歩3分