カウンセリングルーム心の友

不倫、カウンセラー、カウンセリング、東京

03-3380-7918
ホーム リンク 個人情報
ようこそ心の相談室へ
カウンセリングについて カウンセリング方法 プロフィール よくある質問 料金 アクセス 問い合わせ
<不倫の悩みについて>
不倫とは結婚している相手と恋愛関係・肉体関係に陥ることを意味します。
一般的に多いのは、男性が既婚者で女性が未婚であるケースです。
特に多いのは、男性側の年齢は40〜50後半、女性は20〜30前半です。
男性側では経済的に余裕があり、家庭もそれなりにうまくいっている人程に、陥るケースが多いように思われます。
女性側では理由はさまざまですが、やはり一番はファザーコンプレックスを持った女性が多いように思われます。

発展するケースで多いのは、同じ職場の上司、部下の関係性です。最初は相談する側、される側の関係性でしたが、
いつしか惹かれあい、お互い大切な存在と気づき、いけないことだとわかっていながら、関係を結んでしまうことです。
普通の恋愛と違い、人目を気にしながら、隠れて交際を続けていくことで、より親密な関係性になりやすく、周りにはバレないように
2人だけしか知らない呼び名、暗号を使うことでよりいっそう秘密感・スリル感は増し、お互い離れられなくなってしまうのです。

このケースで不倫がスタートすると、どうしても主導権は自然に男性が握ってしまいます。なぜなら相手には妻・家庭があるからです。
このことをよく理解しないでスタートすると、はじめは燃え上がり楽しくて、毎日ラブラブな日々を過ごしていきますが、
ある時期を過ぎ冷静になるときがくると、相手には妻・家庭があることを目の当たりにし、現実を突きつけられるのです、
こうなるといてもたってもいられなくなり、、会えない寂しさから心を揺さぶられ、相手に攻撃的になったり、過剰な要求をしたり、
ひどくなると相手の妻に対しての妬み、嫉妬、憎悪が強く出てしまい、精神状態が日々ジェットコースターのようになってしまうのです。

それに加え、いつも一緒になれない、結婚したくてもできない思いから、仕事・プライベートにも悪影響を及ぼしていきます。
不倫は普通の恋愛と違い、頭ではいけないことだとわかっていても、感情を押さえる事ができず、そのまま突き進むことです。
結果的に男性は家庭に帰らなくなったり、駆け落ちしたり、最悪二人で自殺を考えるようになったるするケースも少なくありません。

近年ではお互い結婚している同士のW不倫、彼氏・彼女がいても不倫相手がいたり、肉体目的のセフレ不倫など多様化しています。
どの不倫でも、悩みはとても深刻で、難しい問題ですが、本人で何とか解決するしか方法がないのも現実です。
今後に向けて気持ちの整理をする上で、一度、カウンセリングをお勧め致します。

<カウンセリングについて>
一、悩みを打ち明けてもらう。
一、悩みの原因をつきとめ、解決法を提案する。
一、イメージ療法を取り入れて、不倫の悩みの原因をいろんな角度から考えてもらう。
  などが一般的なカウンセリングになりますが、悩みの内容によって臨機応変に対応しています。

<カウンセリングを受けるメリット>
カウンセリングを簡単に説明すると、人に悩みを打ち明けるだけで、気持ちが楽になること言うことです。
そして、悩みに対し冷静に見つめ直す事ができるので、本気で向き合えることができます。
気持ちも前向きに考えるようになり、結果、自分自身で問題を解決していけるようになることです。
カウンセリングを受けることに抵抗ある方も多いと思いますが、カウンセラーは悩みを聴いてくれる専門家です。
あなたの悩みに対して、きっと何らかの問題解決へ向け、力になってくれるでしょう。
全国にはたくさんのカウンセラーがいます。自分に合ったカウンセラーを見つけ、一度カウンセリングを受けてみる事をお勧め致します。

カウンセリングルーム心の友は東京都西新宿の隣の駅、中野坂上駅から徒歩3分のところです。
交通機関は地下鉄東京メトロ丸の内線、大江戸線になります。
東京都内近郊以外の神奈川、埼玉、千葉県にお住まいの方もお気軽にお越しください。
また遠方の方は出張カウンセリングも行っておりますので、ご利用ください。


連絡先/東京都 03−6304−0844
カウンセリングルームの場所 東京都中野区中野坂上駅徒歩3分